「米国ロードショー」にて弊社フィリピン子会社がデータ分析ソリューションおよび最新の導入事例を発表

2017/3/8

 フィリピン貿易産業省が後援する「米国ロードショー」にて、フィリピン子会社で、弊社グループのグローバル事業の中核を担うAdvanced World Solutions, Inc.の取締役 Vincent Remo(ヴィンセント レモ)が、弊社グループが提供するData Analyticsに関する講演を行いました。

 フィリピン貿易産業省が後援する当ロードショーは、フィリピンのヘルスケアおよびIT産業の米国への輸出を促進する目的で、2月16日から28日にかけて実施され、弊社フィリピン子会社は、ニューヨーク、ヒューストン 、サンフランシスコのビジネスフォーラムにて、フィリピン派遣団として講演、弊社グループが展開するデータ分析ソリューションおよびヘルスケア領域における導入事例を、最新の技術動向を織り交ぜて説明いたしました。また、フロリダのオーランドにおいて開催された、HIMSS Conference(医療情報管理システム学会)においても発表を行い、当カンファレンスには45,000人を超えるヘルスケアおよびIT分野の専門家が来訪、およそ300ものセッションが行われ、活発な商談が行われました。

  

 弊社グループは、主にフィリピンでのオフショア拠点を活用したITソリューション開発事業とレセプト点検専用ソフトウェアの開発および医療ビックデータ分析を行うメディカル事業を展開し、米国においては既にドローンを活用した地図測量会社へのソフトウェア開発に係る支援を実施しており、2017年2月1日にアメリカ合衆国デトロイト郊外にAdvanced World Solutions U.S.A., Inc.を設立しております。今後は米国市場において、自動車産業向けの「IoT向けソリューション」に加え、ヘルスケア産業向けの「データ解析ソリューション」など、成長が加速度的に見込まれる最先端分野をターゲットに見据えております。

 この度のロードショーを皮切りに米国の西海岸および東海岸を含めた事業展開の布石を打つと同時に、更には2020年度の目標経常利益率(20%)に向けて、利益率の高い、当社独自の技術アセットを組み合わせた開発ソリューションを、積極的に国内のみならずグローバルに展開してまいります。

※* The Healthcare Information and Management System Societyの略で、ベンダー、商社、専門家の14,000の会員からなる、医療業界の方向性、技術の向上、標準化を推進し、HER(Electric Health Record:電子健康記録)関連領域において世界で活動する組織

■本件に関する問い合わせ先
http://www.aws-hd.com/about-us/contact-us.html